<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 詰め込みすぎは良くない? | main | 劇的ビフォーアフター? >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

マルチかやり込みか

ツイッターでも少し書きましたがマルチエンディングの話です。


ゲーム中に選んだ選択肢によってエンディングが変わりますよというやつです。


これが好きな人いますよね。でも嫌いっていう人も中にはいるかもしれません。


私は後者です(爆)



だって序盤の選択肢から反映されたりしたらもう一回プレイし直さないといけないですもん。
しかも私、結構知りたがりなんでエンディングが複数あったら全部知りたいです。
で、エンディング数が6個とかあったら6回プレイすることになります。
エンディングまで30時間かかるとしたら30×6で180時間ですか!

強さを引き継いでくれたとしても、敵との戦いが作業になって鬱になります。

一つやり方があって、エンディング分岐で複数セーブしておくというのがありますが
やはりそれでもめんどうです。

ここでこんな愚痴を言ってもつまらないだろうし、
マルチエンドが好きな人には苦痛を伴うかもしれませんので
気を取り直してマルチエンドの成功例を挙げてみたいと思いますよ。



)莢鶲曚覆襯廛譽い可能
聖剣伝説3がまさしくそれでした。
選べるパーティーが違う、キャラは同じでもクラスチェンジでまた違う。
10通りじゃきかないバリエーションがあるので周回プレイが苦になりません。


2周目からラスボスを倒した時のストーリー進行度に応じてエンディングが変わる
こんなのクロノトリガーぐらいしかないですね。


エンディングが2つで2周目もそこそこ楽しめる
これはまずマルチではないので成功例としては弱いですが探せばいっぱいありそうです。
シャドウハーツなんか良かったと思います。


私は,最もマルチエンディングで優れた手法ではないかと思います。
逆にこれでエンディングが一つしかなかったらいろんなキャラやクラスチェンジを
試さなかったかもしれないです。
エンディングが複数あるということが完全に味方になっていますね。
まぁ聖剣伝説3の場合はパーティーとクラスチェンジの仕方を間違えれば
難易度激上がりですが(汗)


△鉢は2周目のやり込みついでに全てのエンディングを見られるというところが良いですね。


私はどちらかというとエンディングをたくさん見るよりもやり込む方が好きなんですよね・・・。
これを言っちゃあおしまいなんですが。

その点ではクロノトリガーもシャドウハーツもやり込みという点ではやや不満です。
というのもやり込める仕様にはなっているんですが、
隠しボスを含めた全ての敵がやりこんだ後にはザコ化してしまうんですよね。
やり込む意義を見出せるような凶悪な敵がいたら最高でした。


DS版のクロノトリガーは隠しボスが増えてましたがやはりザコでしたし(爆)
ネタバレなんで伏せますが、クロノクロスを示唆するセリフが最後に出て終わりでしたね。
クロノクロスを知ってる身としては悲しかったです。

<K> * ゲーム考察 * 09:22 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 09:22 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ